xxxmaruzimuxxxのブログ

自由になる為のこれから

仕事、ゲーム、美容など雑記ブログです。ただ今ブログデザイン奮闘中

【2018年】映画名探偵コナン 歴代おすすめランキング とりあえずこれは見ろ!!

いよいよ

映画名探偵コナン

ゼロの執行人が4月13日に上映します。

 

映画名探偵コナン好きが、

独断と偏見でおすすめランキングを発表します。

 

今回の映画が初めて見る!

という人や、

すでに何度も見たことがある人も、

ぜひ見てみてください。

 

それでは行きましょう!

 

1位 天国へのカウントダウン

 

これは絶対に見てください!!!

おすすめです!!!

 

黒の組織がメインのお話ですし、

見ていて楽しいですし、

ハラハラドキドキ、興奮もします!

 

 コナンの映画って、

正直いらないなぁって思う登場人物がいるんですよね。

 

でも、この映画に関しては、

誰一人として欠けてはいけない、

全員が全員大切な役割を持っています。

 

やはりメインが黒の組織ということもあり、

事件性はやや薄れてしまいますが、

事件もお?これはどういう意味なんだ?

と思わず見ながら自分も推理しちゃういます。

 

あとは何といってもこの映画、

灰原さんの成長が見れます。

 

はじめは投げやりだった灰原さんですが、

最後は少年探偵団に感謝をするなど、

心を開いていってくれます。

特に歩美ちゃんに対しては、すごい心を開いているように見えます。

 

敢えて言うなら、

この映画は「らーーーーーーーん!!」的な展開はないので、

そういうのがタイプな方は残念かもしれません。

 

でも、それでも楽しいと思います!

おすすめです!

 

2位 迷宮の十字路(クロスロード)

 

こんなん好きな要素しか入ってませんやん。

っていう映画です。

 

京都!桜!初恋!大阪組!事件性!アクション!歴史!

 

盛りだくさんです。

 

作中に暗号が出てくるのですが、

見るたびにお洒落だなと思います。(笑)

(あの点の位置は匙加減次第じゃね?とは思いますが)

 

謎解き要素が強めです。

とっても楽しめます。

 

ほんと、「ザ・推理」という王道です。

 

この作品の主役は、コナンというよりは、

平次です。

ヒロインは和葉ですね。

 

「かずはーーーーー!!!」的な展開あります。(笑)

 

メインテーマ、構成、BGM、主題歌

すべてが美しいです。

全部マッチしています。

 

物語が動き出してから怒涛の最後。

終盤はイチオシです。

 

一部例外もありますが、

基本は全部実在するものがかりなので、

ぜひ聖地巡礼をしてください。

 

実際にモデルとなった場所を見ると感動しますよ。

 

そのあとに再度視聴することをおすすめします。

 

3位 ベイカー街(ストリート)の亡霊

 

人工頭脳、AIといったお話です。

 

上映された当時は、すごーーい!!みたいな感じでしたが、

今見ると考えさせられますね。

時代は進歩しています。

 

だから、当時にしてはすごく攻めた話だったんじゃないかと思います。

 

先に言います。

「らーーーーーん!!!!」的な展開あります。(笑)

 

珍しく、パパがでてきます。

パパがいい味出しています。

 

この映画は、「コナンの世界」という感じです。

イカー街やホームズ。

コナンの世界は、シャーロックホームズから来ているものが多いので、

コナンも見ている側もたまらんのではないでしょうか。

 

事件性はあまりないかとは思います。

犯人最初からわかってますし。

 

今までにないストーリーというのもありますし、

本当にメッセージ性の強い映画だと思います。

 

ぜひ視聴してください。